トピック

利用規約およびポリシー

Amazon Payカスタマーサービスポリシー

Amazonは長年にわたり、購入者に良質のサービスを提供するとともに、購入者の懸念にすばやく対応することによって、何百万人もの購入者にご満足いただき、繰り返しご利用いただける関係を築いてまいりました。Amazon Payをご利用いただいている第三者販売事業者にも、同じレベルのサービスのご提供とすばやいご対応をいただくとともに、本Amazon Payカスタマーサービスポリシーを遵守していただいております。

取引が本ポリシーに違反し、または違法もしくは不適切であり、または好ましくないカスタマーエクスペリエンスをもたらしたと判断する場合、Amazonは適切と考えられる是正措置を、Amazon Payカスタマー契約により認められる範囲で講じる場合があります。

お客様が購入者であり、販売事業者が本ポリシーを遵守していないと思われる場合は、「お問い合わせ」ページからAmazonにお知らせください。

  1. 商品コンディション:商品コンディションが「新品」以外の場合は、商品詳細ページに商品コンディションを明示していただく必要があります。次の条件をすべて満たしている場合に限り、商品を新品と判断させていただきますのでご注意ください:未使用かつ未開封であり、元の包装のままで元の包装材を全て含んでいること。保護包装がある場合は、未開封であること。メーカー保証付きの場合は、まだ保証が有効であること。

    商品コンディションが「新品」以外の場合は、下記のガイドラインを厳守してください。下記のガイドラインから著しく逸脱した場合は、本ポリシーの違反とみなされます。

    1. 再生品:正常に動作するように専門家によって修復された商品。通常は、メーカーの仕様に基づいて検査、清掃、修理された商品をいう。元の包装に入れたものでも、詰め替えたものでも可。メーカーまたは再生業者の保証は必須。「再製造品」とも呼ばれる。
    2. 中古品-ほぼ新品:見たところ未使用で、完全な状態にある商品。保護包装はなくなっていても、元の包装は未開封で新品同様。商品本体と包装には汚れや傷がまったくない。ギフトにも適している商品。
    3. 中古品-非常に良い:少し使用されているが、非常に良い状態で、大切に扱われている商品。商品や説明書がそろっており、落書きや破損もないが、気にならない程度の傷や汚れがある。動作にはまったく問題ない。
    4. 中古品-良い:使用回数が多く、傷や汚れがあるが、良い状態にあり、動作にはまったく問題ない商品。落書きや識別表示があるなど、使用した痕跡が見られる場合を含む。
    5. 中古品-可:目立った汚れや傷があるが、動作にはまったく問題ない商品。引っかいた傷、へこみ、隅々の擦り切れなど、表面上の問題がある。識別表示があるなど、使用した痕跡が見られる場合を含む。

  2. 購入に対する領収書:販売事業者は、購入者に購入に対する領収書または確認書(Eメールまたは書面)を交付しなければなりません。領収書または確認書には、購入日、購入合計金額(配送料、税金を含みます)、配送先住所(商品が配送された場合)のほか、各購入品について、商品説明、商品コンディション(新品以外の場合)、価格、購入数量を記載します。この商品情報をAmazonに提供する場合は、購入者が発注した時点で購入者に示された情報と同じものでなければなりません。

  3. お届け予定日:販売事業者は、購入者にお届け予定日を注文の詳細ページまたはEメールで通知しなければなりません。お届け予定日に間に合わなかった場合、Amazonは購入者からの依頼に応じて、当該注文に対する支払いをキャンセルすることができるものとします。必須ではありませんが、追跡番号を購入者に通知することを強くお勧めいたします。

  4. 代金請求は注文処理後に:購入品の代金請求は、注文の処理後に行わなければなりません。物理的商品の注文処理は、発送された時点で行われたとみなされます。デジタル商品やサービスの注文処理は、購入者に提供された時点で行われたとみなされます。

  5. 配送料、税金、注文の変更に関する調整税金の改正、配送料、注文の変更に関する調整を要する場合は、元の注文金額の15%(最大8400円)を上限とする金額を購入者に請求することができます。購入の時点で購入者に示された配送料や税額が見積もりであり、修正される見込みの場合は、その旨を発注前に購入者に示さなければなりません。

  6. 返品ポリシー:販売事業者は、販売事業者のウェブサイトに返品ポリシーを掲示し、購入しようとするお客様が閲覧しやすい状態にしておかなければなりません。購入者から返金、返品または交換の要求を受けた場合、販売事業者は返品ポリシーを遵守しなければなりません。注文品の返品の管理については販売事業者が責任を負うものとします。

  7. カスタマーサービス情報:販売事業者は、カスタマーサービスの住所、電話番号、Eメールアドレスなどのカスタマーサービス情報を、販売事業者のウェブサイトに掲示しなければなりません。購入者から連絡を受けた場合は、1営業日以内に対応してください。

  8. プライバシーポリシー:販売事業者は、適用される法律に従ってウェブサイトにプライバシーポリシーを掲載した上、当該ポリシーの条項を遵守しなければなりません。プライバシーポリシーには、販売事業者がどのような種類の情報を収集するか、収集された情報の利用目的、当該情報が第三者との間で共同利用されるかどうかが記載されていなければなりません。また、マーケティング目的のコミュニケーションからオプトアウトする選択権を購入者に与えなければなりません。